プリンターの目詰まり解消裏技

※注 これは本当に手を尽くして困った人のプリンター目詰まり解消法です。
正規の方法ではなく、基板部分に水がかかったりすると故障の恐れもあります。
確実に直したいのなら修理に出すことをお勧めします。

プリンターの電源を入れると印刷もしないのにプリントヘッドが動いて何かしていますよね。
その時やっていることの一つに、インクを巡らせて乾燥しないようにしているというのがあります。

インクが乾燥しないように週に1度は電源を入れてプリントヘッドを動かすのが推奨されています。

私はこれを怠ってインクの青が目詰まりを起こしてしまったことがあります。

Amazonで売っていた洗浄カートリッジも試したのですが効果はありませんでした。

その中でプリントヘッドのインクが出る部分を、洗剤を混ぜたぬるま湯につけて乾燥させると効果があるという話を聞いて試してみました。

たまたまプリントヘッドが取り外せる機種だったので外して、発泡スチロールの容器にゆるま湯と中性洗剤を混ぜてプリントヘッドをインクの出口が浸かるようにして、2,3時間つけておきました。

そのあとは他の部分に水がかからないようにしながらよくすすいで、拭いて1,2時間ほどよく乾かしてセットし直しました。

けっか故障することもなくきれいにプリントできるようになりました。

ですが、この方法で毎回成功するとも言えないので、定期的に電源を入れてクリーニングするのを心がけた方がよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です