ポケットwifiを借りてみた


借りたきっかけ

私は最近引っ越しをしました。それでネット回線の契約をしたのですが業者の人が工事に来てくれるまで2~3週間かかるとのことで困ってしまいました。

そこで約1か月間ポケットWi-Fiをレンタルすることにしてみました。
レンタルする会社を調べてみたら、業界大手の「WiFiレンタルどっとこむ」と実店舗がある「札幌Wi-Fiレンタル」が候補に挙がりました。
どちらも1か月のレンタルだと1日当たり200円ほどで借りることができ、「札幌Wi-Fiレンタル」の方は品切れ中だったため「WiFiレンタルどっとこむ」を利用してみました。

ポケットwifiの借り方

申し込み方法は住所氏名やクレジットカード情報など必要事項を入力して受け取り方法を選択するだけです。
その前に借りるポケットWi-Fiの機器の通信エリアを確認して使用可能なことを確認しました。
私は確実性を重視して近所のコンビニ受け取りにしました。申し込んだ約2日後には届きました。それがこれです。


内容は送付・返却用ポーチ、ポケットWi-Fi本体、ACアダプタとケーブルです。
オプションとして外出用にモバイルバッテリー、4つ口の分配器、無線子機などがありましたが自分は申し込みませんでした。

使ってみて

コンビニから受け取って家に帰ってからすぐに電源を入れ、書いてあるSSIDを選択してパスワードを入力したらWi-Fiに接続されます。
少し残念だったのはポケットWi-Fi本体をUSBでつなげることもできるのですが、付属のコードは充電専用のためWi-Fi通信機能が内蔵されていないデスクトップパソコンなどは無線子機を用意しないといけないことです。
私はパソコンにもともとUSBの無線子機をつけていたので問題なく接続できました。

何度か外出先にも持っていきましたが、数時間程度なら充電満タンにして出発したら十分に持ちました。
スマホの月の容量が2GBなので外出先でも動画の視聴や電子書籍のダウンロードなどが可能になりました。
一応無制限プランでも1日10GBと月300GBの制限は存在するのですが、少しくらい動画を見まくったりダウンロードしても制限に達することはないでしょう。

返却も袋に一式を入れて返却先が書かれたシールを張ってポストに入れるだけなので簡単です。

皆さんも旅行や引っ越しで手軽なネット環境が欲しい人は利用してみたらどうでしょうか。

2019-08-25

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOP